まっすぐなこころ

翼の維持

日曜日午後にアクシデントがありました(今回かなりショックが大きくてなかなか更新する気持ちになれなかった・・)ベテランフライヤーの事故。事故が起きる度にこの仕事をやっている意味を考えてしまいます。続けていく必要があるのか??はっきり言って辞めたくなります・・・(なってます)

パイロットになると練習時間が減る。本数も飛ばなくなる。慢心する。人の話に耳を貸さない。など人によっても多少違うと思いますがベテランになるほど事故に近いというのはわかるような気がします。
どこかで自分だけは違うって思っていませんか??そんなことないです!!

パイロット以上の方にお願いです。
気を抜かず、慢心せず、初心を忘れず、いつも緊張感を持ってフライトしてください。そして新しいスキルを自ら覚えたり、わからないことは素直に聞いたり、日々勉強をしていくことも大事だと思います。

飛ばなくなると翼はどんどん退化していくと思う。年を重ねることも翼の退化に繋がると思う。
翼の退化は事故に繋がります。
自分の翼を退化させない方法を考えましょう。スクールはそのお手伝いをします。助言は素直に聞きましょう。そして安全に飛びましょう。事故を繰り返さない!!自分の為にもみんなの為にも・・
[PR]
by mapspg | 2009-03-04 17:53 | ひとりごと
<< ストレス解消 じゃがいも消費の会 >>